ご案内

<2011年秋学期募集と学期案内> 
募集の締め切り: 2011年9月30日
(開学後も定員になるまで、もしくはこの時期まで応募を受け付けます。)
予定入学手続: 8月23日-- 8月25日
クラス分けテスト:8月26日
入学式:    8月29日
授業開始:   8月30日
学期終了:   12月30日

PR

ジェイスのホームステイコース

 ジェイスでは信頼の置ける中国人のご家庭にお願いして留学生の皆さんにホームステイの機会を提供しております。
中国人宅で生活体験をしてみたい方、中国人宅で本物の中国語を身に付けてみたい方、挑戦してください。

 勿論、ジェイスが完全フォローいたします。

ご紹介

中央公園からホームステイ宅環境(標準):
 ①個室
 ②食事 朝・夕付き                         
 ③ADSL, テレビ、空調、シャワー付き
         

期間 : 一週間から一ヶ月程度

費用 : 3,600元~/週

お申込み : まずはお問合せください。ご希望に沿うホームステイを実現いたします。


お父さんとお母さん★ホームステイ宅一例
お名前:郭紹華様宅      
経歴  :ご夫婦とも大学で教鞭を執っておられたインテリ家庭です。
     娘さんが独立したため部屋を外国人の留学生にお貸ししています。


 
 

部屋:
TTY外観リビングリビング2
 
 
 
 
 
客室 和風客室 洋風

ホームステイ体験記

ホームステイ体験体験者 : 清水友梨

私は冬休みを利用して、郭先生宅に約一ヶ月間ホームスティをしました。大学寮での生活も快適でしたが、中国の一般家庭で生活し、本当の中国にもっと触れてみたい!という思いもありました。そのときに、友達の紹介でこのプログラムを知り、さっそく申し込みました。 
郭先生宅では、すぐに家族の一員として溶け込むことができ、一緒に料理をしたり、太極拳を習ったり、毎日新しい発見の連続でした。一ヶ月間の滞在で、餃子、包子、いくつかの炒菜の作り方をマスターし、24式太極拳もすべて習い終えることができました。郭先生宅の近くには、公園があり、そこで卓球や太極拳、凧揚げなどをするのが日課で、夜は一緒にテレビを見たり、おしゃべりをしたり、前学期の復習をしたりして過ごしていました。中国語でのコミュニケーションにも徐々に慣れ、教科書には載っていない、生の中国語を学ぶことができたと思います。
このように、充実した生活を送り、さまざまな経験をすることができました。このホームスティで得たものは多く、本当に参加して良かったと思っています。          


c84a.jpg
体験者 : K.J様
 一週間と言う短いホームステイでしたが、思い切ってホームステイをして良かったです。午前中のマンツーマンレッスンでの授業もさることながら、一人で街中まで外出し買い物や移動の車中で一般の中国の方と会話することで生きた中国語をいろいろ学ぶことが出来たこと、更にステイ先のホストファミリーとも9割9分中国語で会話した(せざるを得ない)ことなど、語学力を向上させる環境に身をおくが大変大切だと思いました。

せっかくの機会ですので自分の意思をきちんと伝える事が重要と考え行動しました。今回、思い切って北京に行ってみて、自分にとって、やはり中国と中国語に対する興味や思いが大事なものだという事に気づく事が出来、良い経験になりました。

ホストファミリーの皆様、ジェイスの皆様お世話になりました。